膨大な過去番組やストック素材の中から
特定の画像やシーン映像を特定

アーカイブ探索

特定シーン・特定画像探索サービス

Image概要図

概念図

Pointポイント

  • ●特定の画像やシーン映像を特徴データ化、膨大なアーカイブの中から
    該当の画像やシーン映像が使用されているコンテンツを特定します。

Case活用例

  • ●素材映像や完パケ映像内で借用素材が使用されている箇所を特定し、
    メタデータ管理を行うことで、再編集や二次利用に伴う権利処理の際の手間が
    大幅に削減されます。
  • ●アーカイブ映像と番組映像の紐づけを自動化した映像管理システムの構築も
    可能となります。
  • ●弊社が提供するVideo-AIプラットフォーム(VisionData+)と合わせることで、
    アーカイブや映像素材ごとの出演者を特定・情報管理することも可能となります。